EM・藍染めを使った健康衣料品を徳島県海陽町からお届けしています

wanasaプロジェクト~飯泉知事わくわくトークセッション

| 0 comments

ブログご無沙汰しておりました!

WanasaPRJT

先週はTokyoよりHALハノイアドバンスラボの佐藤社長はじめ、
弊社亀田悦子専務の藍への想いに共感頂いた素敵な女性ゲストの皆様がはるばる御来社下さり、トータス女性スタッフと共に海部藍の特性を活かせる新商品の開発会議が行われました!

藍の持つ抗菌防臭UVカットなど薬草効果を活かした、女性のための女性による大人の女性の逸品☆

リアル女子トークが飛び交う中、実用的なアイデアが次々に浮上、

女子の力、藍の力、自然の力、母なる海・地球の力。

素晴らしい商品が生み出されそうです!

プロジェクト名は”wanasa”(和那佐)

海洋民族でもあった海部族の拠点とされていた現在の海陽町那佐地区の旧名で、

和=平和
那=波
佐=永遠

という意味をもつ地名と云われています。

不安の多い世の中に、

女性と青(藍・海・空・地球)の力で少しでも光がさします様に!!

wanasaプロジェクト今後の展開に乞うご期待!!

PS,

飯泉知事わくわくトーク@あわえ - コピー

先週は徳島県南の未来について徳島県知事と県南在住の10名の若者が語り合うイベントがあり、海陽町を代表して弊社海部藍主任の永原レキが参加させて頂いて参りました。

海山川空と自然あふれる豊かな土地、
徳島県の伝統産業藍染が生み出す自然の青と、空海が生み出す青の景色、
農業と郷土と観光が融合する海部藍の可能性を下手なりに提言させて頂きました。

Uターンしてきた後輩や先輩県会議員様らともお話する機会に恵まれ大変有意義な時間となりました、知事様、南部県民局の職員様はじめ関係者の皆様ありがとうございました。

藍と株トータスを今後ともどうぞよろしくお願い致します*

コメントを残す

Required fields are marked *.