EM・藍染めを使った健康衣料品を徳島県海陽町からお届けしています

河内木綿×阿波藍染

| 0 comments



大阪府柏原市より中野市長様御来社*

中野市長@トータス @徳島海陽町(株)トータス

 

 



古くは河内木綿で全国有数の綿の産地として知られた大阪の中河内地方、
阿波藍染同様、明治以降輸入や機械化で廃れてしまった地域の伝統産業を今一度見直し、後世に遺すべき地域の産業として再興すべく、柏原市は現在柏原コットンプロジェクトを立ち上げ、綿布や綿実油などを広める活動をされています。

今回は柏原の河内木綿を徳島の天然藍染料で染めた試作品の制作をご依頼頂き、なんと市長自ら製品をお持ちよりくださいました。

柏原市長…
めちゃくちゃ熱い!

 


中野市長@元気農場

@海陽町元気農場


若い頃サーフィンで通われていたこともあり、徳島高知には非常に愛着をもっくださっており、農業、観光、政治、経済…サーフィン♪

など短い時間ではありましたが非常に貴重なお話を聞かせて頂きました、

綿と藍、
街と海、
大阪府と徳島県、
柏原市と海部郡、

地域で繋がり、
それぞれの地にのこる文化や先人の智慧を共有することで、
持続可能な社会の実現に少しでも貢献できるよう頑張りたいと思います。

中野市長様、柏原市様
貴重な御縁を有難うございます、

興味ある皆様、
柏原市では綿の農業体験なども企画されているようです、

柏原コットンプロジェクトcheckぜひ!

 


河内木綿油&ドレッシング

 


海陽町の行政の皆様、
海部藍プロジェクトの後押しもぜひ!

コメントを残す

Required fields are marked *.